山地蔵
材料 : ふき 竹の子の皮 唐虫草 ぜんまい たちがれの紫陽花 他
この作品はふきの葉に出逢い形を見ているうちに顔と胴体(体)に思えてきて・・・出来上がった押し花額です。
傘は同じ春の竹の子の皮を使い、杖はぜんまい、そして顔の表情を出すのに目はソテツを使いました。
バックには山を書き唐虫草で鳥のイメージを出してみました。
<<< >>>

- HOME -